機械式カメラを発掘

機械式カメラ
研究室の掃除をしている時に機械式カメラを発掘。昔はこれくらいしか記録メディアがなかったのだろう。今からすると何とも不便な時代だ。

Nikon FM

Nikon FM
ニコンのFM。FM2ってモデルが有名らしいけども、その前の機種かな?

Micro-NIKKOR 55mm F3.5

Micro-NIKKOR 55mm F3.5
付いてたのはマクロレンズ。奥まった前玉がマクロの証。幸運にもカビなし。小さいホコリはちょっと入ってる。グリスぬけでピントリングがかなり固い。よく写るレンズらしいのでグリスアップしたら普通に重宝しそう。

Nikomat FT

Nikomat FT
ニコマートと読むのだろうか。ニコンの普及モデルっぽい。

Nikomat FT クランク
見た目通り鉄塊みたいに重い。でもメタルっぽさがカッコイイ。

NIKKOR-S Auto 50mm F1.4

NIKKOR-S Auto 50mm F1.4
レンズは前玉周辺にカビ。どこかにぶつけたらしくレンズの筒先端に凹み。レンズは若干黄色く変色しているような気がする。刻印がカラフルでビビる。ピンクとか緑とか淡い色がある。昔はこんな感じがウケていたのだろうか。

OLYMPUS OM-2

OLYMPUS OM-2
小型で軽いカメラ。バルブシャッター以外はシャッターが正常におりないが、どうやら電池がないとこうなるらしい。

OLYMPUS OM-2 クランク
小さいボディに機能が詰め込まれているような感じが可愛らしい。所狭しと配置される機構や刻印がGOOD!

OLYMPUS OM-SYSYEM ZUIIKO AUTO-S 50mm F1.4

OLYMPUS OM-SYSYEM ZUIIKO AUTO-S 50mm F1.4
レンズも小型な感じがする50mm単焦点。側面にある緑とオレンジの刻印が格好良い。残念ながら少しカビてる。

手元に何本かフィルムあるから撮影してみたいところだが、どの機種もモルト劣化してて遮光性が心配。フィルム入れた後に裏蓋に黒いテープでも貼ってみようか。露出計はiPhoneのアプリで探してみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です