映画「劇場上映 日本アニメ(ーター)見本市」

HILL CLIMB GIRL
内容はファーストシーズン全12作品とサードシーズンから3本。

CG版エヴァ以外は全部初見。

いやー、アニメっていいですね。と思える経験だった。
作品の基本的な世界観だけを見せる作品、PVっぽい作品、時間内に完結する短編作品などなど色々なタイプのアニメがいっぱいでお腹いっぱいに。大画面、大音量で見るのはやっぱりいいねぇ。

一つ分かったのはアニメーターは女の人の裸を描きたがる生き物だということ。きっと普段の作品ではかなり我慢しているのだろう。たくさん裸を描けて良かったね!

ただ観客層があれで館内が酸っぱい匂いに包まれていたのが非常に悲惨だった。特に今日は真夏日だったしね。

以下がお気に入り。

「龍の歯医者」
かなり短いけどストーリーや世界観の全体像が見えてくる。続きを見たくなる作品。

「HILL CLIMB GIRL」
自転車好きとしては外せない。ストーリーはありがちで動きもカクカクだけど変身シーンが良かった。
ロード少女への変身がまるで魔法少女!!斬新すぎる。

「ME!ME!ME!」
えろえろ作品だけど音楽とマッチしてて中毒になりそう。電子麻薬ってやつか。

「ヤマデロイド」
一番はまった作品。山ちゃんの歌最高だしアニメも面白くまとまってて良かった。

「ハンマーヘッド」
アメコミっぽい作品。これも続きが見てみたくなる。

評価☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です